「お塩」で繁盛する不思議な話

こんにちは。
岡林です。

最近のメルマガはいかがでしょうか?
わりと真面目な話が
続いている感じがしますので(笑)

本日は少し不思議な話を
しようと思います。

これを知っておくと、、、

・なんだか知らないけれど
 いいことが起こりやすくなる。

・周りの人がものすごい応援してくれる。

・仕事上、次々と良い連鎖が起こってくる。

と、いいことが
次々と起こりやすくなります。

この話は、信じる人には
信じられるかと思いますが、
真面目な先生は少し信じられないような話に
受け取られるかもしれませんね。

でもたまには不思議なことにも
アンテナ立てると楽しいですよ。

ではそれの不思議な話は
一体何ですか?というと・・・

それは、「塩の話です」

塩の話?

それが何に役立つのかと
思われたかもしれませんが、
とても面白く先生のためになる
話ですので、是非最後までお読みください。

10年以上前。

私が鍼灸学校に通っていた時の話です。

「昼ごはん一緒に食べようよ」

学校にいくと友人たちに
よくお昼に誘われていました。

わたしたちはいつも
最低5人以上でお店に行きます。

友人はいい人ばかりですから、
だいたい

「どこいきたい?どこいこうかね?」

とみんなで意見を聞く感じになります。

最終的にどこが選ばれやすいか、
わたしはこっそりデータを
取っていたのですね(笑)

先生も考えてみてください。

友人たちが行きたいところは
以下のどれだと思いますか?

1,おいしいところ
2,感じのよい所
3,値段が安い所

答えは、、、

『どれでもない』

です。

学校の近くで食事をすることが
多かったですから、
お店の人の感じはだいたい良い人ですし、
味もおいしいんです。そして値段も安い。

どの店も周りのお店と
似たり寄ったりなのです。

しかし、その中でも
抜きん出て繁盛しているところがあったので、
わたしは「何故だろう?」と考えました。

繁盛しているお店を見ると、、、

なんと、なぜか玄関口にキレイに
盛り塩を両側に置いているのです。

こういったお店はなんだか
実力以上の(笑)売上が
上がっているなーと感じたんです。

その他にもいくつかデータを
とっていたら、どうも盛り塩を
きれいにおいてあるところは
なぜかよい流れになっている感じがしています。

信じるか信じないかはあなた次第ですよ(笑)

大事なことは、普段から
繁盛しているお店を見た時に

「何がうまくいっている原因だろう?」
と考えるクセをつけることです。

普段からこのように
上手く行っている理由を考えると、
どこにいても学びになります。

ちなみに、それ以来わたしは、
玄関口にお塩を両サイドに
置くようにしています。笑

お塩の話をすると、かならず
「お塩はどれくらいの周期で変えます?」
と、質問が出ます。

答えは「自由」です(^^)

ご自身がしっくりくる周期で
実験してみると良いと思います。

わたしは完全に
きっちりはできてませんが、
1週間くらい毎に
変えられるとなんとなく楽ですし
良いかな~と思っています。

実力をつけても
もしうまくいかないときは、
目に見えない何かを意識してみたり、

街に出て繁盛しているお店を見つけ
「何がうまくいっている原因だろう?」
と考えるのも面白いかもしれませんよ。

それでは、またメルマガで
会えるのを楽しみにしています♪