新患集客の一番のポイントとは…?

岡林です。

今回は、集客術についてお話をしたいと思います。
集客というと、大きく分けて2つの種類がありますね。

  • 1.新規集客
  • 2.リピート集客
  • この2つです。
    今回はその内の「新規集客」について書いてみようと思います。

    新規集客に関してはたまに「チラシはよいですか?」と聞かれることがありますが、私としては「ホームページ」での集客をおすすめしています。使い方によっては最も高いコストパフォーマンスで集客できるからです。

    しかし、そうは言うものの、人に頼むと料金がかかりますし自作をすればかなりの手間と時間が必要になります。そこで、どちらの場合でも上手くいく「ポイント」というものがありますので、本日は、それらのポイントについてお話していきますね。

    ホームページ集客のポイント

    まず、一番大切なことは、ホームページをパッと見て「1秒」くらいで受ける印象です。パッと見て患者様がどんな印象を受けるのか?それが大切なのです。
    5年程前は、「3秒」くらいだったのですが、だんだんと短くなっている感覚があります。

    また色についていえば、「黄色」が色味に入っていると「安心感」がでやすくなります。
    たとえば…

  • 明るめの茶
  • 明るめの緑
  • 明るめの青
  • 明るすぎないオレンジ
  • などは定番です。
    どれも「黄色」が含まれていますよね。これらの色が入ることで【安心感】がでるのです。

    あと大切なのは『顔写真』です。
    5年程前には顔写真が入っているページはあまり見られませんでしたが、近年ものすごく増えてきました。顔写真、とても大事なのですよ。その中でも「笑顔」の写真がベストです。
    もしホームページに写真を使っていないのであればぜひ取り入れてみてください。

    このように、ホームページの細かいポイントを書き始めるとキリがありません。
    様々なポイントがありますが、なかでも一番大切なポイントをお伝えするのであれば…

    ホームページで最も大切なこと、それは…

    それは、
    ===============
    いかに『改良』を重ねられるか?
    ===============
    ということです。

    私はいつも、作ったと同時に改良点が浮き上がってくるので『改良癖』がついています。
    私の場合、今であれば「数回」改良を重ねれば集客できる感じのHPになるかと思います。(※モノにもよりますが)
    「1発で完璧」というのはなかなか簡単ではないのです。

    あと、よくあるホームページの失敗例として…
    売り込み色が強すぎる』というのがあります。何事もバランスが肝心ですね。

    これは作りながら改良を重ねていくうちに、徐々にバランス感覚が養われていくでしょう。また、チェックするときは自分目線だけでなく、たまにクライアント様に意見を聞いてみるのもオススメです。
    自分では気が付かない視点を教えていただけますのでとてもありがたいですよ(^^)

    以上を踏まえて、改良が難しければ難しいほど心が踊るような人はホームページ自作向きですね。
    反対に、プロがいるなら任せてしまおう!という方がワクワクする先生は作ってもらう方が向いていますね。
    先生はどちら向きですか?一度自作をしてみて、改良を重ねても上手くいかなかった場合に任せてみるのもありですね!

    今、治療院整体業界は上手くいく人といかない人の「差」が激しいと言われています。
    こういうときこそ「チャンス」がたくさん転がっているものです。
    自画自賛になってしまいますが、このブログにはヒントがたくさん散りばめられています(^^)

    一回ではもったいないですから何回か読まれてみてぜひ参考にできそうなところは参考にしてみてくださいね。
    お読みいただきましてありがとうございます。