リピート率UPの秘訣(考え抜いた答えは…)

こんにちは、岡林です。

今回は『リピート』についてお話ししていきたいと思います。

よく先生から 「リピート率を上げるにはどうしたらいいでしょうか?」 という質問をいただきます。

私は、このことについて結構長きにわたって考えてるんですね。
どうしたら先生がもっとお客さまに喜ばれて、また次お願いしたいと思ってもらえるか?

実はこの答えは…先生自身にあるんですね。
お客さまではなくて、先生自身に答えがあります。

どういうことかというと・・・

一言でいえば、その先生の”魅力”です。

魅力っていろんな形であるとは思うんですけれども、
治療家の先生、またエステやリラクゼーションの先生も含めてですが、

重要なのは「自信があるかどうか」

自分にとって、自分を信じられるかどうか、ということですね。

「私が施術をしたらお客さまはすごく得するよ」 とか、
「私の施術を受けられてすごく運がいいですね」 とか、
そういった感覚があるかどうかがポイントです。

いくら施術の技術力が高くても、 自信がないとお客さまにその自信のなさが伝わってしまうんです。
そして、体がよくなる、よくならないっていうのももちろん大事なんですけれども、
自信なさそうにやってる人のサービスって不思議とずっと受けたいと思わないんです。

先生もそうだと思うんですよね。

例えば歯医者さんや内科の先生でもいいですが、
自信ありそうに診断してくれる先生と、自信なさそうに診断してくれる先生、
どちらの方がまた診てもらいたいと思うでしょうか?

結果、どちらが正しいことを言っているか、正しい診断ができているかということは、
患者さんから見れば分からないんです。

結局何で判断するかというと、 “自信がありそう”か”なさそう”かなんですね。

先生はお客さんに対して自信を持って話せているでしょうか?
その辺りのことはお客さまはとても敏感に感じ取ってます。

では、自信をつけるにはどうしたら良いか?
やはり、まずは経験を積んでいくことです。

それから本を読むことや、セミナーで勉強したりすること。
そういったものが積み重なっていくと、 自分はこれだけのことをやっているんだという自信が自然に出てきます。

それは、まばたきや声の大きさなど、色々なところでにじみ出てくるようになります。
なので、ぜひ自信をつけられるように、一歩ずつでいいので、行動してみてください。

そしたらまた、今とは違った自分が出てくるようになります。
ぜひ参考になさってください。

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。