イチローも実践!成功へ導く”ある習慣”

こんにちは、岡林です。

今回のテーマは
『出張整体の集客術』についてお伝えしていきたいと思います。

もし、

「集客での一番ポイントはなんですか?」

と聞かれたら…

私はこう答えます。

「“継続できるかどうか”これが一番のポイントです」

と。

集客の手法や媒体は、いろいろあります。

例えばSNSと言われるFacebookやLINEであったり、
ブログ、ワードプレス、ホームページ…

世の中にツールはたくさんありますが、
その中で先生が、「継続してできる」ということが大事です。

完璧にできなくても良いと思いますが、
とにかく何かを継続して積み上げていく作業がとても重要です。

私のおすすめの本で、二宮金次郎さんの生き方の本があるのですが、
そこにすごく大切なことが書いてありました。

それは簡単にいうと、

大きなことを成し遂げるためには、小さなことの積み重ねが一番大事だ、
ということなんですね。

イチロー選手なんかも、小さいことの積み重ねこそが
自分をとんでもない高みに連れていってくれると言っていました。

世の中の偉大な人というのは、
必ず小さいことをずっと継続して積み重ね続けているんですね。

それを淡々とやっている。

まさに集客においても、
これができるかどうかというのが重要ポイントになってきます。

ですから、

例えば2、3日徹夜で何か頑張ったとして、
簡単に集客できるようになるかというと、
なかなかそうはいかないかもしれません。

ただそれを、少しずつでも良いのでずっと続けていくと、
必ず光が差して、糸口が見えてくるものです。

もしかしたら途中方向を転換しないといけないこともあるかもしれません。

しかしこういったことは継続している中で分かってくることで、
とにかく続けていくと新しい何かが見えたり、新たな情報が入ってきたりします。

それでもとにかく前進しながら、方向を定めながら、継続していく。
そうすれば必ず結果が出てくると思いますよ。

集客における最短コース

集客においては、

何か一発のテクニックでうまくいくものを探るよりも、
地道に進んでいく方法を選ぶ方が、
結果的に最短コースを歩くことになると思います。

じゃあ具体的には何をすればいいんですか?という話ですが、
これは時代によってかなり変わってきます。

そのときのそのときの時流という言い方をしますけれども、
そのタイミングで、

「まだあまり人がやってなさそうなもの」

もしくは、

「すでにやっていて、うまくいっている事例があるもの」

どちらかが良いと思います。

先生はどちらの方がワクワクしますか? 

私なんかは、

あんまり人がやっていないことにチャレンジする方がワクワクするので、
ちょっと他の人が不安に思うような、大丈夫かなって思うようなことに
参入したり、挑戦したりすることが多いですね。

もちろんそんな、誰もやっていないようなことばかりではなくて、
皆さんがやっててうまくいってるようなことも同時にチャレンジしたりします。

先生が実際に行動して、続けてみようかなと思うものがあれば、
それにチャレンジしていただくのが良いかなと思います。

ぜひ、挑戦してみてください。

今回は集客においての、
“継続することの大切さ”についてお届けいたしました。

本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。