この季節、訪問で最も気を付けるべき○○とは…?

こんにちは、岡林です。

今週は、
『出張整体あるあるコーナー』をお届けします。

 

最近は気温も上がり、夏らしい季節になってきましたね。
この暑い時期、訪問で特に気を付けないといけないことがあります。

 

それは何かというと…

『におい』です。

 

夏は汗をかきやすいので、
その対策がとても大切になってきます。

 

特に男性はそういった臭いが非常に出やすいので、
注意した方が良いですね。

 

汗をかいているときはそれほど臭わないのですが、
乾いた頃に臭いが出てくるので気を付けましょう。

 

そしてその臭いの特徴としてお伝えしたいのは、

========================
『相手には伝わるけど自分は気が付かない』
========================

ということなんです。

 

自分は気づいていなくても、周りの人は臭いなと感じている…
そんなこともあるんです。

 

ただ、もしそうであっても相手は絶対に言ってくれません。

 

お客さんが、
「先生ちょっと臭いがするな…」
と心の中で思ったとしても、言ってはくれないのです。

 

自分では気づかないうちに、

「自宅に来ていただくのは控えてもらいたいな…」

なんて思われてしまうこともあるかもしれません。

 

ですから、特に耳の後ろ・首・わきなど臭いの出やすそうなところを、
ご自宅に上がる前にウェットティッシュなどで拭いておくというのがおすすめです。

 

ちょっとしたことですが、
エチケットとしてできると良いですね。

 

またこれは季節に関係ないですが、
「口臭」に関してもお客さんからは非常に気になります。

 

例えば定期的に歯科検診に行って歯石を取ったり、
施術の前にはニンニク料理など臭いの強い食事は控えたりして、
気を付けていただくとよいと思います。

 

臭いが与える影響は本当に大きいので、
どんなに良い施術をしても、一度でも「くさい」と思われたら、
リピートしてもらえない要因になってしまいます。

 

細心の注意を払って、入念にチェックしていきましょう。
本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。